ことこと

今を大切に生きたい。ことこと煮詰めるように、じっくりていねいに生きたい。

わたしがめざす暮らし方

 

今日『little forest』っていう映画をみて、思いました。

f:id:banana-blog:20170321183432j:plain

この主人公の女の子が営んでるみたいな暮らしを、遠野でしたいなって思った。

 

自分でパンを焼いて食べる。

木の実を採ってきてそれでジャムをつくる。

山から山菜を採ってきて、それをおかずをつくって食べる。

甘酒をつくって飲む。

 

あぁ、とても丁寧で、美しい暮らしだなって思う。

お金はなくても、なんて贅沢な暮らし。

わたしはこういう暮らしをしたいんだ。

ウキウキ、ワクワクする。

でも、しっかり大地に足をつけた生き方だ。

 

「他人がつくったものを横から横に流して、文句を言ったり、偉そうなことを言う。そんな中身のない言葉を言う人生にはしたくない。」

こんなセリフがあった。

あぁ、そうだよな…って思った。

やっぱり自分でやってみて、それから何か言う。

ちゃんと自分の身体を使って生きなきゃ。

自分で自分の暮らしに責任を持つ。

きっとそれがわたしがしたい、丁寧な生き方なんだな。

 

思えば、わたしが小さい頃から身の回りにあった暮らしも、こんな感じ。

f:id:banana-blog:20170321190723j:plain

父はよく山からきのこや山菜を採ってきてくれた。

母はそれで山の出汁がたっぷりのごはんをつくってくれた。

 

父と母には言えないけど、わたしがしたい暮らし方の手本は、とても近くにあった。

たまに、親から離れなさいって言われる。自立するために。

でも、尊敬する部分があるんだから、しょうがない。盗めることは盗む。

 

そんな暮らしが嫌な頃もあった。街にいる同世代の人たちがうらやましくて仕方なかった。きらきらして見えた。

でも、高校の時から、通学の関係で親とは離れて住んでたから、早くから気づけた気がする。

今は田舎者であることが誇りだ。

はやく遠野に帰りたい。

そして、自分の暮らしを自分でつくりたい。

今は、そのための準備を着々と進めよう。

 

 

な~んて、みながら思いました!!

ちょっとまじめに書いたから、後から読んだらきっと恥ずかしいな(笑)